■おくの手 ブログ


「あなたの 手 おくの 手 つないで安心」おく栄一の日常活動をブログ的に報告いたします。

■ リレーセンターみなみを視察 2016.4.11


この施設は、燃やせるごみ中継施設・容器包装プラスチック圧縮梱包施設を併設しながら、ごみの減量や資源化に取り組んでいます!

容リプラ圧縮梱包は1ベール270㎏もあり、リサイクル業者に引き渡され、プラスチック製品に再製品化されたり、化学原料として利用されます。

■ 公明党会派による視察 2013.8.8


8月6日~8日(二泊三日)

 

岩手県奥州市では、「こどもの居場所づくり事業」を視察。

奥州市では対症療法的な非行対策を考えるのではなく、より総合的な健全育成の視点から非行防止を考え、子どもたちの自主性・社会性を育む場として居場所づくりを行っている。

 

岩手県花巻市では、「宮沢賢治童話村」を視察。

観光誘致の在り方とリピーターになって頂く取り組みを「宮沢賢治童話村」を通して視察させて頂いた。

 

新潟県長岡市では、「長岡市生ごみバイオガス化事業」を視察。

本事業は、生ごみ処理を従来の焼却処理からバイオガス化処理に転換し、処理工程で大量に発生するバイオガス(メタンガス)を有効利用するもので、低炭素社会構築のためのモデル事業である。

町田市でも、バイオガス化事業を取り組む予定から視察させて頂いた。

■ 夏のファーマーズマーケット開催 2011.7.23


今日は朝9時より緑山中央公園で『夏のファーマーズマーケット』が開催されました。

なんとオープン前に200人の方が並ばれ、10時30分過ぎには700名を越す市民の方で賑わいました。代表の児玉さんは、たくさんの市民で溢れ、この賑わいを喜んでいました。

■ 空間放射線量測定結果 2011.6.30


公明党町田総支部において、市内6ヶ所で放射線量を測定しました。

 

①場所

②線量率イ:地上1m ロ:地上5cm

③線量率(換算値)イ:地上1m ロ:地上5cmで表示。単位はマイクロシーベルト/時間

 

A.鶴間公園  ①0.05②0.07③0.034④0.051

B.高ヶ坂公園 ①0.07②0.07③0.048④0.051

C.真光寺公園 ①0.08②0.07③0.055④0.051

D.宮の前公園 ①0.08②0.08③0.055④0.058

E.白山公園  ①0.08②0.10③0.055④0.072

F.旭町体育館 ①0.06②0.08③0.041④0.058

 

以上の結果となりました。今後も注視して取り組みます。

■ 農業視察研修会 2011.5.23


 今日は、町田市で最初に東京都エコファーマー認定生産者となった井上孝男さんの農園と農業体験農園を運営している中村民生さんの「つくし野ファーム」を視察しました。

 

 両園とも都市型農業として「農業の在り方」を示していました。都市型農業が生き延びる姿に、行政ももっと力を入れなければならないと感じた次第でした。

 

■ 野津田公園基本計画の調査特別委員会- 2 2011.5.23


 今日は、町田市立陸上競技場第2種公認に伴う事前調査についての回答ならびに前回付議事件の調査事項1.基本計画について

 

 a)公園全体計画の確認 を中心に開催されました。

 

 5月31日には 3箇所の競技場を視察を行う予定です。

■ 総合水防訓練の実施 2011.5.22


 今日は、鶴見川クリーンセンターで集中豪雨や台風の時期を前に、水災による被害の軽減を図るため、町田消防署・町田市消防団他の方々と実践的かつ水防工法の技術の習得を目的として実施しました。

 

 ①土砂崩れ防止工法

 ②越水防止工法

 ③都市型工法    などを演習しました。

 

 見学させて頂き、本当に見事な訓練でした。3月の東日本大震災の爪痕はまだまだ癒えませんが、私たちが日頃よりできることを通し、いざというときの為に大変役立ったと思いました。

■ 三輪小学校で運動会 2011.5.21


 午前中はハンディキャブ友の会総会でしたので、午後からは、五月晴れに恵まれた三輪小学校の運動会に伺いました。

 

 新一年生から六年生までが、元気に明るく楽しそうにそれぞれの種目で全力を出し切っていました。素晴らしい運動会でした。子どもたちの成長を今後とも見守っていきたいと思いました。

■ 町田ハンディキャブ友の会総会  2011.5.21


 今日は、昨年出席出来なかったハンディキャブ友の会の総会に出席させて頂きました。この会は、日頃より外出支援サービスを推進し、町田市及び関係機関と協働し、「福祉のまちづくり」をしている団体です。

 

 今年も障がい者・高齢者の生活と安全を守り続けながら一層の発展を期待しました。

■ 小田急多摩線延伸を促進する議員連盟総会 2011.5.20


 夕方より愛川町文化会館で平成23年度総会を行いました。

 

 現在、町田市・相模原市・愛川町の2市1町の超党派議員89名がメンバーとなり、小田急多摩線延伸の促進を図っています。

 

 今日は、22年度の活動報告他及び、23年度活動計画他について総会を行いました。終了後は、新たな展開が開かれるよう意見交流会を行いました。

■ 旧忠生5小学校利用の在り方  2011.5.20


 本日、本庁で旧忠生第五小学校の跡地教室貸出が耐震性の不安並びに節電等の理由から解放を休止する旨の説明がありました。このことは、登録団体への代替場所確保など難しい実情と、全庁的な課題が含まれることから市民のためにも、早い改善をしなくてはと思い、今後とも注視していきたいと思いました。

■ 町田市赤十字奉仕団総会 2011.5.18


 今日は、東京都赤十字協賛委員町田市地区協議会委員として平成23年度町田市赤十字奉仕団総会に出席しました。奉仕団は昨年25周年を迎え、今年度は新たな体制でスタートを切り、小峰政博委員長からバトンを引き継いだ金子好雄氏が新委員長になりました。更なる発展をされるものと思いました。

 

 赤十字奉仕団の活動は、献血の推進、災害救護活動や青少年赤十字事業・社会福祉事業他多岐に分かれ、高齢社会そして少子社会に大きな影響を与える活動を行います。本当に頭が下がる思いで一杯です。今後とも、町田市地区協議会委員として応援していきます。

■ 精神障害者さるびあ会通常総会 2011.5.17


 今日は第10回通常総会がありました。市議会議長の代理としてご挨拶をさせて頂き、家族会の皆さまにとって少しでも障がい者施策が改善されよう市議会に於いても推進していく決意を致しました。

■ 小山田マレットゴルフ場開場式 2011.5.12


 今日は、町田市リサイクル文化センターの広場にマレットゴルフ場が開場しました。

 

 18ホールを整備し、近隣の相模原、横浜他の同協会のメンバーと共に開場を祝しました。

 

 ご年配の方々は、お元気で楽しみにしていました。市の推計では、2015年には人口の25%(約10万人)が65才以上となる高齢化社会となります。その背景からも、生きがい・健康づくりの啓発の必要性は大変重要になってきます。

 

 今から、自分に出来ることを見つけられるよう、高齢者の皆様に働きかけていきたいと思いました。

■ 視察3日目(最終日) 2011.5.11


 今日は視察最終日で、鹿児島市精神保険福祉交流センターを視察しました。

 

 ここは、障がいを持つ方々の些細な相談から就労他まで一手に相談を受け、「どこに相談していいのか分からない」と困っている市民の窓口になっていました。

 

 また、認知行動療法なども県と連携を密にして市民の不安を取り除く業務もしてました。視察したことを市民に繋げられるよう、より一層頑張っていきます。

 

■ 視察2日目 2011.5.10


今日公立八女総合病院の視察です。

 

 ここの病院を選んだ理由の一つは、

 

  ①公立であり、全適病院であること

  ②黒字を続けていること

  ③医師・看護師の離職者が大変に少ないということ

  ④患者のための企業努力をしていること など、

 

 町田市立病院に不足している点を現場に足を運び学ぶためです。また、報告します。

■ 視察第1日目 2011.5.9


 今日は、町田市役所から直接、佐世保市保健所に視察となりました。それは、町田市が今年の4月1日に東京都より保健所業務を全て移管され、市民に支障無い運営をしなくてはならないからです。

 

 完全な運営をするためにも38年前より保健所業務をし、市民に満足な業務をしている先行市を視察することとなったものです。しっかりと学んできたいと思います。

■ 健康福祉常任委員会の視察  2011.5.9


 今日5月9日~11日まで所管業務に関わる視察に出発しました。1日目は佐世保市保健所、2日目は公立八女総合病院、3日目は鹿児島市精神保険福祉交流センターの視察です。 

 

 それぞれ健康福祉常任委員会の大切な所管業務を現場に足を運び、市民の皆様ににプラスとなるようしっかり学習してまいります。

■ 第8回鶴見川こいのぼり 2011.5.3


 今日5月3日は鶴見川参道橋で子ども達と一緒に川の清掃行事を行いました。

 

 今回で8回を数えます。参加した子ども達には石阪市長より一人一人に感謝状が手渡されました。広報やTBSTVで周知され、多くの人達で賑わいました。

 

 私もこいのぼり育成委員会メンバーのひとりとして汗をかきかき川がより綺麗になるよう働かせていただきました。来年もありますので、川遊び・河川敷での食事などしながら一緒に楽しみましょう。お待ちしてます。

■ 鶴川駅前での支援活動  2011.3.31


 今夜鶴川駅に立ち寄ったときに駅前で義援活動をする人たちにお会いした。その人たちは鶴川中・鶴川2中のOGとその支援に賛同した人たちが24日から本日31日まで義援活動をしていたそうだ。

 

 夕方4時から9時まで毎日、本当にご苦労様そして本当にありがとう。なにかできないかを行動に移したものと私には映りました。

 

 我が公明党も「被災地支援にご協力を」と題した災害義援金活動を始めさせて頂いている。18日には第一次分として1億円を日本赤十字社に寄託しました。そして30日には第二次分として4億円を寄託させていただきました。これまでに、2万5000件あまりの支援が寄せられています。これからも被災地の皆さまの力になれるように頑張っていきたいと思います。

■ 3月議会が閉会 2011.3.29


 2月28日より3月29日までの間行われた3月議会も本日閉会となりました。

 

 審議は議案の一つひとつを丁寧に行い、市民の皆さまにお応えできる議会であったと確信しております。それは、当初予算でもあったためとも思われます。

 

 3月10日には私自身も一般質問を4題させて頂きました。

 

  ①新公会計制度導入におけるめざすべき方向性と課題を問う

  ②42万人の健康づくりについて

  ③(仮称)災害医療援助IDの発行について

  ④地域問題について(鶴川駅南側の街づくりについて)でした。

 

 詳しくは、改めて「おく通信」で市民の皆さまにご報告させていただきます。さらに、3月16・17日の両日に亘り私が委員長をさせて頂いている健康福祉常任委員会を開催いたしました。

 

 大変厳しい付帯事項を付記した議案もありましたが、市民の皆さま納得して頂けたのではないかと思っています。

 

 11日の質疑中に起こった東北関東大震災は1000年に一度と言われ、被災後3週間めになろうとしているのに未だに全容が見えない状況にあります。併せて、原子力発電所の損傷が日を増すごとに私達地位一人ひとりに被害を及ぼしています。一人の議員として一日も早い収拾を祈りながら今自分が出来ることに全力に取り組む所存です。

■ 町田ボーイズ卒団式 2011.2.27


 少年野球チームの「町田ボーイズ卒団式」に出席をさせていただきました。

 

 卒団をする野球少年たちは、今まで育ててくれた監督・コーチにお礼をし、ご両親にお礼をする姿に感動を致しました。甲子園を目指して頑張れとエールを送らせていただきました。

■ 第19回ゆめ工房まつり 2011.2.26


 今日は、障がい者通所施設の「町田ゆめ工房」の行事にお招きをいただき、楽しく参加をさせていただきました。

 

施設に通うハンディのある方々が、こころから楽しんでいる姿を見ると本当に施設の大切さを感じました。また、次回も伺いたいと思いました。

■ 特別養護老人ホーム花美郷別館竣工式 2011.2.25


 今日は、花美郷別館の竣工式にお招きを頂きました。数多くの来賓が花を添え、素敵な式典に感動致しました。老人ホームは44人入所のところ700名強の申込があったそうです。これから益々高齢化社会が進むことを考えると、一日も早く環境整備に力を入れなくてはと思う次第です。

■ 3月定例会一般質問通告 2011.2.23


 2月28日より3月29日まで行われる3月議会での一般質問通告を致しました。

 

 今回は、1.新公会計制度導入におけるめざすべき方向性と課題を問う。

     2.42万人の健康づくりについて。

     3.(仮称)災害医療援助IDカード発行について。

     4.地域問題について(鶴川駅南口のまちづくりについて)。

 

 の4項目を質問いたします。★一般質問日は3月10日の6番目に行います。すべて市民相談等から頂いたご意見・ご要望から質問を致しますので、お時間の許せる方は傍聴にお越しください。がんばります!

■ 町田地下歩道エレベーター運行開始式 2011.2.23


 本日、町田駅横の通称:第一踏切に小田急町田駅の北側(POPビル前)と南側(町田駅前交番前)にエレベーター各1基が設置されました。

 

 これは、多くの市民の方々から設置要望をいただき完成したものです。これからは、ご高齢の方、足の不自由の方、子供連れの方等にも安心して横断できるようになったことをご報告いたします。どうぞ、市民の皆さまご利用ください。

■ 東京たま広域資源循環組合議会定例会 2011.2.22


 平成23年第1回の定例会が東京自治会館で行われ、今回は平成23年度一般会計予算他についての議案4件を採決致しました。

 

 他に、二ツ塚広域廃棄物処分場内の調整池に処分場設置後はじめてホンドキツネを確認したそうです。少しづつ処分場内の環境も整備されつつあることを実感致しました。

■ 鶴川駅前商店街バスツアー 2011.2.20


 今日は、鶴川駅前商店街の皆さまと都内見学バスツアーに参加致しました。東京タワーを始め、浜離宮・築地市場・築地本願寺・浅草などを回り親睦を図ることが出来ました。

■ 第36回町田市民美術展『市美展』 2011.2.19


 今、春の催しとして市民の展覧会が2月18日より27日まで、国際版画美術館で開催されています。

 

 主催は、紅土会・町田市書道連盟・町田市美術協会が行っています。

■ 『かがやき』新施設竣工記念式典・内覧会 2011.2.19


 本日、社会福祉法人まちだ育成会が待ち望んでいた障がい者通所施設・多機能型(生活介護・就労継続支援B型)が竣工いたしました。生活介護施設「あい」は定員20名・就労継続施設「きぼう」は定員40名の施設となります。

 

 これからは、より一層地域福祉の要として役割を果たされることを望むものです。それには、行政の支えが重要になりますので見守っていきたいと思います。

■ 産学ネットワーク展に参加して 2011.2.18


 今日は、町田デザイン専門学校の第15回産学ネットワーク展に行ってきました。

 

 オープニングでは井上博行理事長先生が「想」という一字を認められました。

 

 理事長先生は、「木は枝や花になってほしい。はらいは、根が張ってほしい」と思い,今年の応接室に飾る一字を「想」にしたそうです。生徒さんたちに大きく羽ばたいてほしい。そう伝わって来る書体でした。

 

 生徒さんたちの作品は大変に素晴らしい作品が多く、企業の関係者の方々も各会場に足を運んでいました。明後日の20日まで開催されていますので、是非、時間を見つけ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■ 危ない通学路 2011.2.15


 午後、以前より要望があった野津田町の通学路を市職員と住民の方と一緒に現地確認しました。

 

 その現場は、車道とその脇にある側溝との段差があるため、危ない箇所の一つになっているそうです。住民の声に耳を傾けて一日も早く改善されるよう見守っていきたいと思います。

■ 雪による影響 2011.2.15


 今朝は、きのうからの雪で自宅前も歩きにくい状態だったため、朝から雪かきをしてスタートしました。

 

この雪の影響で、小野路の支援者の方から一報が入り、『お隣の住宅に山林の木が倒れ、家が破損したので何とかしてほしい』とのこと。

 

 役所の所管部署を伝え、急いで現場へ。そこには20mぐらいの大木が根元から倒れ、民家の庭側2階部分をはじめ塀や雨どいなどが破損していました。

 

 駆けつけた市の職員と再度現場を確認しながら、被害に遭った住民の方が困らないように処理をお願いしました。自然災害の怖さを肌で感じる日でした。

■ (仮称)島忠ホームズ町田店計画  2011.2.13


 本日、『町田市住みよい街づくり条例』に基づく計画説明会がありました。

 

 工事は5月中旬からスタート予定とのこと。今日始めて説明を受けたため、10数人の住民しか質問・要望・不安視していることに説明を求めることが出来ませんでした。

説明時間に限りがあるため、まだ多くの住民が意見を言いたかったようです。

 

 町田市住みよい街づくり条例の第27条「協議」には、事業者は説明会後に関係住民等から協議の要請があったときには、協議を行わなければなりませんとの、条文があります。

 

 但し、『協議の要請をしようとする関係住民等は、説明会開催日の翌日から起算し20日以内に市長に提出となっています』住民の方々は、今日の説明だけでは不安を隠せず早急の対応を図る模様です。私は市民の代表でもある立場から住民と共に改善できることには一緒になって動いていこうと思いました。

■ 吊し雛 2011.2.11

 今日よりブログのスタートです。

第一号のブログは、『町田かたつむりの家』のユニーク展示会に行ったことを書きます。外は久しぶりに雪が舞う天候でしたが、少しワクワクしながら向かいました。室内に入ると、施設に通う生徒さんが、ひとつひとつ丁寧に作り上げた数多くの吊し雛が迎えてくれました。その他皆さんが一生懸命作られた作品に感動しながら見させて頂きました。明日まで開催されていますので、お時間が許す方はどうぞ足を運ん でみてはいかがでしょうか。